提供: キャッシング比較ナビ
移動: 案内検索


一定金額以下の借り入れなら消費者金融での審査が通りやすい

キャッシング審査で甘いと言い切れるものはありませんが、大体100万円以下の借り入れだと消費者金融では収入証明が要らないことが多いので、結果的に審査に通るのも簡単になります。 収入証明は、借り入れ希望者がどのくらいの金額をコンスタントに得ているかということをしめすもので、キャッシング会社はそれを基準に返済能力をはかります。



収入証明が要らないということは、キャッシング会社が返済のためのスペックをそれほど多く望んでいないということです。このくらいのお金なら、収入を証明しなくても貸すことはできるよといってくれているのです。 よって利用者は自分の収入を気にすることなく、審査を受けてみることができます。本人の素性が確かで他社への借り入れ経験がないのなら、さらに話は単純にすみます。 基本的に金額が小さいほど、審査にスムーズに通りやすくなるので、ぎりぎりまで借り入れ希望金額は少なくするとよいでしょう。借りた場合の返済負担も少なく済みますし、時間をかけず完済することが可能です。


キャッシングの審査が甘いのおすすめ情報

このページのトップへ